芸能

まさかの無修正! リリー・フランキー撮影の『写真集』に川村那月は…

まさかの無修正! リリー・フランキー撮影の『写真集』に川村那月は…
まさかの無修正!リリー・フランキー撮影の『写真集』に川村那月は… (C)週刊実話Web 

4月3日、川村那月ファースト写真集『Real Me』の発売イベントが都内で開催され、本人が登壇した。

「日本レースクイーン大賞 2019」グランプリに輝いた経歴を持ち、女優としても活躍する川村の同写真集は、俳優のリリー・フランキーが撮影・監修を務めており、リリーの生まれ故郷である福岡県・北九州市と東京で撮り下ろしたという作品。全160ページすべての写真を〝無加工・無修正〟で掲載したものだという。

川村は今回のオファーについて、「リリーさんから『きれいだから無修正でもいけるよ』と言われたときは驚きましたが、『ありのままの川村那月』というテーマを決めていたので、無修正はそれにリンクする表現だと思い、決意を固めました。最高にキレイな瞬間を切り取っていただいた作品になっているので、ぜひご覧ください!」とコメント。

続いて、〝無加工・無修正〟であることについて、「最初に聞いたときはビックリしたんですが、すごくキレイに撮っていただきました。今まで取り繕っていたというか、ありのままの自分が出せていないコンプレックスがあったので、自分を脱ぎ捨てる覚悟で挑みました」と振り返った。

“自分ではない”部分をさらけだした自信作

作品のお気に入り箇所に関しては、「ここまで露出したのは初めてで挑戦のショットとなりました。お尻のカーブがお気に入りで、リリーさんも『なっちゃん盛れてるよ』と言ってくれました(笑)。自分だけど、自分じゃないと思えるような、自信が出る写真です。撮影中は作品を作っている感じで、恥ずかしさはなかったです。『いい作品を一緒に作りたい』という思いでした」と述べた。

最後に、身体づくりについては、「リリーさんに『ありのままでいい』と言われたので、作りませんでした(笑)。でも、肌のコンディションなどには気を付けていました」と秘訣を告白し、イベントを締めくくった。

あえてコンプレックスを見せることで、自信が持てたという川村。彼女の〝ありのままの姿〟で、男性ファンの心をわしづかみにし、ますます活躍していくことだろう。

あわせて読みたい