芸能

“略奪婚”! 高橋由美子にファンもドン引き「人の家庭を壊して…」

“略奪婚”! 高橋由美子にファンもドン引き「人の家庭を壊して…」 
“略奪婚”! 高橋由美子にファンもドン引き「人の家庭を壊して…」 (C)週刊実話Web 

4月1日、女優・高橋由美子の結婚が判明した。お相手は、飲み仲間だったという40代の会社員男性で、4年前に飲み屋で知り合って意気投合。交流を深めてきたという。

現在47歳の高橋が結婚するのは初めてで、お相手の男性は再婚だという。アラフィフでのゴールインに、往年のファンからは祝福の声が上がっている。

高橋は1990年代に清純派アイドルとして活躍。〝20世紀最後の正統派アイドル〟と評されて大人気に。1994年に主演したテレビドラマ『南くんの恋人』(テレビ朝日系)では、主題歌『友達でいいから』を担当し、約40万枚を売り上げる大ヒットとなった。

2000年代に入ってからは舞台やミュージカルなどを中心に活動していたが、かつてのようにスポットライトを浴びることもなく、表舞台から徐々にフェードアウト。そんな中、再び注目を集めるキッカケになったのが、〝不倫疑惑〟だった。

「高橋に疑惑が浮上したのは、2018年3月のことでした。彼女は、1年ほど交際していたという、妻子ある40代男性と新宿歌舞伎町にあるラブホテルに入っていく姿を激写されています。男性は妻に対して離婚の意向を示していたといいますが、高橋が『奥様と話し合ってきてください』と迫っていたことも発覚。男性の妻は『高橋さんが私の家庭を壊したのだと思っています』と断言していました。今回、高橋が籍を入れたのは、このときの男性のようです。どうやら離婚が成立し、同居していたようですね。アラフィフの初婚ということで、本来であれば祝福の声が殺到するところですが、結局のところ略奪婚であるのは間違いありません」(週刊誌記者)

正統派アイドル・高橋由美子がついに結婚!

彼女の結婚に、ネット上からは、

《人の家庭を壊して結婚か。元奥さんにとっては最悪だね》
《デビュー当時は清純派だったのに、久しぶりに見たらただの酒乱だったのは衝撃的だったな。ここに来て略奪婚とは…。突き抜けてる人はすごいわ…》
《不倫で略奪婚か。酒って人間をダメにするな~》
《清純派といわれていたけど、本来はこういうタイプの人だったんでしょうね。年を取ると本性が丸出しになっていくんだろうな》
《若いころは超絶かわいかった。初めて見たときの衝撃は今でも忘れない。手放しで祝福したいところだが、いきさつを知ると難しいな》

高橋は不倫現場を直撃した記者に対して「私、もっといろいろやってっから」と発言し、かつての清純派イメージを自らぶち壊し、ファンを愕然させたこともある。ファンにとって清純派の高橋は、もはや過ぎ去ったセピア色の思い出でしかないのかもしれない。

いずれにしても、法律上はきちんと離婚が成立し、男性への愛情を貫いたのだから純愛ということだろう。末永く幸せになってもらいたいものだ。

あわせて読みたい