芸能

狂奔!芦田愛菜“休業”で芸能界はゴールドラッシュ!?~銭で見えてくる『テレビ・芸能マル秘報告書』

芦田愛菜、医学部進学のために芸能活動休止?
芦田愛菜、医学部進学のために芸能活動休止? (C)週刊実話Web

コロナ禍で仕事が激減する芸能界が、久々のゴールドラッシュに沸いている。タレントとしてマルチに活躍している芦田愛菜の後釜を狙って、芸人や俳優、子役タレントらがテレビ局や広告界に猛烈な売り込み攻勢を掛けているのだ。

「医学部への進学を考え、この10月から芸能活動を休止するとの話が浮上しているからです。驚くことに芸能界に未練はなく、現在の仕事は一時の腰掛けにすぎないとか。人気や容姿、さらに視聴率で評価されるテレビ界に限界を感じていたそうです」(事情通)

現在、芦田は日本屈指の名門私立K大付属女子高に通う2年生だ。

「付属大学校の医学部進学を希望していて、学年でも2~3名程度しか推薦枠がないそうです。芦田は、この推薦を得るために芸能活動の休業を決断したというのです」(同)

ちなみに現在、芦田のレギュラー番組は『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)1本のみだが、NHKや日本テレビ、TBSなどバラエティーやドラマの出演オファーが、さばききれないほど殺到しているという。

芦田愛菜出演のCM枠を巡る争い!

「勉強に影響が出るからと、セーブしている状態です。テレビ収録の際はタブレットを楽屋に持ち込み、声が掛かるまで勉強しています」(テレビ局関係者)

さらに、〝ポスト芦田〟としてタレントたちが浮足立っているのがCM枠だ。

「2020年のCMランキングでは14社の広瀬すず、今田美桜に次ぐ13社で3位。ECC/江崎グリコ/Cygames/佐藤食品工業/サントリー食品インターナショナル/サンヨーホームズ/小学館/スズキ/総務省/東京ガス/山崎製パン/ライオン/ワイモバイル(ソフトバンク)で、この枠が一挙、解放される可能性があるのです。何でもK大の推薦を得るためにはCM出演はマイナスらしい」(大手広告代理店幹部)

すでに医学部入学のための学費は芸能活動で稼ぎ出したという芦田。親世代としては実にウラヤマシイ話だ。

あわせて読みたい