芸能

テレ朝・斎藤ちはるアナの“報告”が物議…「スター気取りとしか思えない」

斎藤ちはるアナ、いつもボーッとしている?
斎藤ちはるアナ、いつもボーッとしている? (C)週刊実話Web

テレビ朝日の斎藤ちはるアナが〝ケガ〟を負ったことをインスタグラムで報告。これが物議を醸している。

3月13日、斎藤アナはインスタで「……寝ぼけて鼻の付け根に携帯を落としました」とコメントし、傷のついた鼻の写真を公開した。

「寝っ転がりながらスマホをいじっていたら、落としてケガをしたということでしょう。でも、そんなことイチイチ報告することですかね。スター気取りとしか思えませんね」(女子アナライター)

斎藤アナは今年の元日放送の『羽鳥慎一モーニングショー~新春特大SP』に出演。寝ぼけまなこでダルそうに出ていたことから、「元旦から寝るな」と週刊誌を中心に大バッシングを浴びた。さらに普段でもほとんど発言しないことから「ヤル気がない」とまで書かれている。

「番組は羽鳥を中心にコメンテーターに振る番組ですから、もともと斎藤アナは重要なポジションではありません。ただ、それを割り引いても彼女の存在価値は疑問符。『次は……』など進行するだけなので、別に彼女でなくてもできるのです」(テレビ朝日関係者)

根強い“コネ入社”説…

斉藤アナは明治大学卒業後に入社。元『乃木坂46』のメンバーとして知られるが、お世辞にも人気メンバーではなかった。

「父親がアメフトの有名指導者であるとか、親族にサッカーの五輪選手がいたなど……コネ入社説は根強くあります。2019年の入社初日、入社式の前に『モーニングショー』に出演。レギュラー出演することをアイサツし、異例の厚遇と評判にもなりました」(同・関係者)

さらに、彼女の書いた文章にも不評の声が出ているという。

「〝寝ぼけて……〟と書いていますが、元日の寝ぼけ出演の様子とダブッてしまいます。私生活同様に、仕事にも緊張感が感じられない。いつもボーッとしているのでは」(前出の女子アナライター)

ましてインスタは個人のものではなく、会社の公式インスタ。

「鼻の傷といってもかすり傷。よくそんなことを報告するなと思います。第一、画面で見ても分からない程度。包丁で手を切っても報告するんですかね」(同・ライター)

乃木坂のスターではなかったが、テレビ朝日ではスターのようだ。

あわせて読みたい