芸能

めるる“キスシーン”が多すぎる!? 『くる恋』最終回までに何回キスするのか…「まじしんどい」

生見愛瑠
生見愛瑠 (C)週刊実話Web

TBS系ドラマ『くるり~誰が私と恋をした?~』の第9話が6月4日に放送され、主演の生見愛瑠(めるる)が2度のキスシーンを披露。最終回までにめるるはどれだけキスするのかと、ファンを発狂させている。

同ドラマは、記憶喪失になった緒方まこと(めるる)が、指輪を手がかりにかつての恋の相手を探すというストーリー。第9話では、花びらをくわえた緒方に、西公太郎(瀬戸康史)が口を近づけ、キスしながらむしゃむしゃと花びらを食べてしまった。


【関連】めるる『くる恋』での“大胆行動”に視聴者ツッコミ「なぜ同じ部屋で寝て平気なの…」 ほか

2人が結ばれる展開かと思われたが、西とのキスの瞬間、緒方は板垣律(宮世琉弥)と過去にキスをした記憶がよみがえってしまう。

西とのキスシーンの最中に、緒方と板垣がキスする回想シーンが流れた。

めるるのキスシーンが生々しい!?

「次回の予告で、緒方は板垣に、かつて交際していた記憶をなくしていたと謝り、涙ながらにハグをする場面が流れました。ハグの後、またまたキスするのでは。今のところ、緒方が誰と結ばれるか読めない状況ですが、西、板垣はもちろん、第8話で緒方にフラれた朝日結生(神尾楓珠)にもまだ目があるかもしれない。3人の恋人候補全員とキスするのでしょうか」(ドラマライター)

第9話で緒方と西が披露したキスシーンは、艶っぽいと視聴者に好評だった。

しかし、めるるのファンからは、SNS上で《なんか生々しい》《まじしんどい》と嘆きの声があがっていた。

第11話が最終回のようなので、それまでにあと3~4回、キスしてもおかしくないだろう。

あわせて読みたい