芸能

フジ・佐久間みなみアナ、フォトブック積極アピール裏に「女優転身」独立説 狙うは田中みな実超えか

フジテレビ
フジテレビ (C)週刊実話Web

先頃、フジテレビの佐久間みなみアナが、自身初のフォトブック『佐久間みなみ1stフォトブック みなみから』の発売を記念して、トークショーとお渡し会を行った。

「こんなイベントをやるなんて、ほとんど芸能人のノリです」(芸能レポーター)


【関連】フジ・佐久間みなみアナ“こんもり肌色ニット”で形が丸わかり!「国宝級のお宝映像」に業界騒然 ほか

タイトル通り、今年2月に南の島で撮影。特技でもある新体操に挑戦したカットもあり、佐久間アナは「私の名前の由来が『タッチ』の浅倉南なので、自分の中でもかなり思い入れの強い1枚になりました」とコメントしている。

この1冊に、ファンからは《透明感ハンパない》《ホントにアナウンサーか?》など絶賛コメントが多数寄せられている。

佐久間アナは“みなみ界”ナンバーワン?

「他局には彼女と同世代で、名前も同じ“みなみ”の石川(日本テレビ)、森山(テレビ朝日)、中原(テレビ東京)の各アナがいますが、やはり佐久間みなみがナンバーワンだと思います」(女子アナライター)

佐久間アナは大学3年生のとき、ミスソフィアコンテストでグランプリに輝いた。

「キレイなだけではありません。在学中に2回も学業優秀な学生に授与される上智大学学業優秀賞を受賞している才媛です」(前出・女子アナライター)

現在、スポーツニュース番組『すぽると!』などで活躍中。超美人で頭脳明晰。スキはなさそうだが…。

「英語もペラペラで、7月のパリ五輪の中継キャスターも務めることが決まっています。お高くとまっているところもなく、勉強熱心。いつもノートを持ち歩き、気になることをメモする“メモ魔”でもあります」(民放テレビ関係者)

他方、同番組のテーマソングを担当し、歌手デビューもはたしている。

「実は、年内独立説がしきりとささやかれている。女優転身を目論み、フォトブックを利用して存在価値を高めようとしているのです」(前出・女子アナライター)

みんなのみなみへ、カウントダウン。

あわせて読みたい