芸能

あのちゃんへの意趣返し?『ゆるめるモ!』新メンバーがそっくりすぎて騒然「完全上位互換」

Dean Drobot
(画像)Dean Drobot / shutterstock

アイドルグループ『ゆるめるモ!』の新メンバーが、公式X(旧ツイッター)でお披露目された。

公式アカウントは5月19日、グループの新メンバ-として、らきが加入したことを発表。らきは、《これからもっと、ゆるめるモ!を大きくしていくので、応援よろしくお願いします!》とあいさつした。

【関連】「まるで闇堕ちした芦田愛菜…」元テレ東・森香澄“艶グラビア”に思わぬ不評 ほか

ところが、らきの見た目が、2019年9月30日付けでグループを脱退したあのちゃんにそっくりだったことで、ファンがザワつくこととなった。


『ゆるめるモ!』の人気が再燃しそう?

あのちゃんは、13年に3期生として『ゆるめるモ!』に加入。個性的なビジュアルとキャラクターで人気を集めた。

ところが、19年9月になんの前触れもなくグループを脱退することを発表。詳しい説明や卒業公演も行われなかったことで、一部のファンから「ゆるめるモ!を捨てた」と非難が殺到した。

あのちゃんは22年11月に自身のインスタグラムのストリーズで脱退の理由を説明。「見てる先のものが全く違くて本当に精神的に狂っておかしくなっちゃって、それを相談する相手は一人もいなかった」「期待や頼ってもらうことばかりでどんどん気持ちは追い込まれていって結果的に破滅しただけです」と精神的に限界を迎えていたことを告白している。

「今回、新メンバーになったらきのビジュアルがあのちゃんにそっくりだったのは、運営の意趣返しのようにも感じますね。実際、そっくりの髪型はともかく、容姿はらきの方が上で、SNS上では『あのちゃんの完全上位互換』という声が相次いでいます。いきなりあのちゃんに脱退された運営としては、現在のグループの存在感を見せつけるいい機会になったのではないでしょうか」(アイドルライター)

あのちゃんファンからは「ジェネリックあのちゃん」などと揶揄する声も上がっているが、らきはすでにすっかりグループに馴染んでいるようだ。

これまで幾度となくメンバーの入れ替えが続いてきた『ゆるめるモ!』だが、らきの加入で人気が再燃しそうだ。

あわせて読みたい