芸能

石原さとみ“女優復帰”大成功の裏で…沈黙続ける深田恭子に「芸能界引退」のウワサ

石原さとみ
石原さとみ (C)週刊実話Web

第1子出産を経て女優復帰した石原さとみが絶好調だ。

3年ぶりの連ドラ復帰作となる『Destiny』(テレビ朝日系)では、主人公・西村奏を熱演。8話までの見逃し配信の累計再生数が2300万回を突破し、テレビ朝日のGP帯では史上最高記録を樹立した。


【関連】石原さとみのサイコパス演技にドン引き『Destiny』自らの浮気で婚約破棄して笑顔「本当ない」「神経疑う」 ほか

好評のまま6月4日に最終回を迎え、大成功といえる結果となった。

「当初、ブランクのある石原さんを不安視する向きがテレビ朝日内であったようですね。しかし、フタを開ければその演技力はホンモノだった。37歳なのに大学生役も難なく演じ、共演した亀梨和也とキスやベッドインといったラブシーンを披露するなど底力を見せつけました。艶っぽさがダダ漏れで、亀梨さんも大絶賛したという話です」(民放関係者)

現在公開中の主演映画『ミッシング』でも、石原の演技は光っているという。

社会派エンターテインメント作品ということもあって題材が暗く、また同時期に公開された話題作が多かったため興行成績は大コケ。だが、石原は、愛娘が行方不明になり、精神が崩壊していく母親・沙織里を丁寧に演じ、各映画レビューサイトで観客から高評価を獲得している。

深田恭子は私生活もトラブルだらけ?

見事復活を果たし、新たなオファーも殺到しているとされる石原だが、その裏で密かに芸能界を去るかもしれないといわれている超大物女優がいる。

それは、石原と同じくホリプロに所属し、かつては綾瀬はるかもあわせ「ホリプロ3姉妹」と呼ばれた深田恭子だ。

深田は、実業家の恋人との破局などプライベートが荒れ、昨年秋にドラマに出演して以降、SNSの更新も止まっている。

事務所のHPでも仕事の予定がなく、約8カ月近く沈黙を続けている。

2021年5月には、約3カ月にわたって適応障害治療で芸能活動を休止しており、このままならば事務所から三行半を突きつけられる可能性もあるとか。

「石原が本格復帰したとなれば、CMが好調な綾瀬との2枚看板でやっていける。正直、プライベートでもトラブルが多い深田には、事務所も手を焼いているというウワサだ。石原は話題の映画『ラストマイル』の公開を8月23日に控え、事務所もバックアップしなければいけないため、深田どころではないハズ。このままだと、深田は芸能界引退なんてこともあり得る」(スポーツ紙記者)

「ホリプロ3姉妹」の明暗は、クッキリ分かれてしまったようだ。

あわせて読みたい