芸能

広瀬すず結婚秒読み!? 山﨑賢人との「親公認デート」に関係者ヤキモキ

広瀬すず
広瀬すず (C)週刊実話Web

「夜明けまで飲み歩いて、締めは午前5時の塩ラーメン。どんだけ元気なんだか…」(芸能レポーター)

ただ今、売れに売れている若手俳優の広瀬すずと山﨑賢人の熱烈交際が表面化したのは、一昨年7月のことだった。

「文春砲によって発覚しました。2人は2016年、映画『四月は君の嘘』での共演で出会ったのですが、その頃は親しくありませんでした」(同・レポーター)


【関連】広瀬すずがいよいよ月9主演?炎上した“裏方ディス発言”思わせる意地悪キャラに挑戦か ほか

急接近したのは、ある食べ物のおかげだった。

「馬肉です。馬肉デートをしているうちに意気投合し、恋愛関係に発展していったのです」(芸能ライター)

その後、東京ドームで行われた格闘技イベントをツーショットで観戦している。

「彼女はバスケットボールも好きですが、それ以上に自らキックボクシングをエクササイズに取り入れているくらいの格闘技好き。ちなみに、件のイベントには、お母さん、お兄さんも一緒でしたから親公認の関係ということです」(同・ライター)

すでに2人は半同棲状態だという。

広瀬すずと山﨑賢人はほぼ夫婦?

「山﨑がすずのマンションに入り浸り。ほとんど、夫婦のような生活をしているそうです」(同)

そんな広瀬を苦々しい思いで見つめているのが事務所関係者だという。

「日頃から、今は仕事第一。遊びは控え目にと言っているようですが、なかなか言う事を聞いてくれないようです」(同)

広瀬は2019年のNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』に主演。その前年には『紅白歌合戦』の司会を務めるなど、女優以外でも活躍。来年公開予定の映画『片思い世界』では、杉咲花、清原果耶と共にトリプル主演を務める。

「ですから、あと2、3年はガマンしてほしいというのが事務所サイドの願いなのですが、彼女自身がアンコントロールとなっているのです」(同)

話を冒頭のシーンに戻そう。

「文春砲によってキャッチされたのは、GW明けの平日。周囲の目など全く気にすることもなく、2人はタクシーで彼女のマンションに帰った。2人の薬指には、金のペアリングが光っていました」(前出・芸能レポーター)

大物カップルから、おめでたいニュースは聞かれるのだろうか。

あわせて読みたい