芸能

土屋太鳳が激ヤセ…『あぶない刑事』役作りで産後ダイエットやりすぎた!?

土屋太鳳
土屋太鳳 (C)週刊実話Web

女優の土屋太鳳が、5月19日放送の『おしゃれクリップ』(日本テレビ系)に出演。産後に筋トレやランニングに励んだことを明かしたが、一部の視聴者からは〝激ヤセ〟を心配する声が上がっている。

24日公開の映画『帰ってきた あぶない刑事』に、土屋がヒロイン役で出演することから、番組には俳優の柴田恭兵と舘ひろしがVTR出演。柴田いわく、映画のロケ場所だった波止場にコンテナ船が入り、1年撮影できない時期が発生したという。


【関連】土屋太鳳「1時間寝たらOK」は本当なのか…大学生活“3時間睡眠”でボロボロに ほか

その間、土屋は妊娠・出産をしたが、「1年前と全く同じ体」をきっちり作ってきたそうで、柴田は「役者、女優魂というか、感じました。すごいなと思いました」と感心していた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

土屋太鳳(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿

大御所俳優との共演でダイエットし過ぎた?

土屋が第1子の出産を発表したのは、昨年8月のこと。それ以降、〝あぶデカ〟の撮影に向けて、日々トレーニングに精を出していたのだろう。

産後も変わらないスタイルが称賛を集めているが、《もっと丸顔だったのにコケたな》《これは痩せすぎだ。心配なるわー》といった意見もあるようだ。

「土屋さんは、2016年に放送された『オールスター感謝祭』の『赤坂5丁目ミニマラソン』にほぼ寝ずに参加したあげく、全力疾走して最後に倒れ込んで話題を呼んだ。ストイックな性格で知られ、何かと手を抜かない性格だけに、産後にダイエットし過ぎた可能性もありそう。『あぶデカ』の撮影があるというのが、そこに火をつけたのかもしれませんね」(芸能ライター)

出産からまだ1年も経たないだけに、ゆっくり休んでほしいところだが…。

あわせて読みたい