芸能

斎藤ちはるアナ“赤坂のドン・ファン”悪夢払拭 ラグビー主将・姫野和樹を横取り誘惑ジャッカル

斎藤ちはる
斎藤ちはる (C)週刊実話Web

テレビ朝日の斎藤ちはるアナと、ラグビー日本代表の主将・姫野和樹の熱愛が発覚した。

「4月20日、名古屋での試合を終え、市内で斎藤アナと焼肉デートを楽しんだ現場をキャッチされました。斎藤アナは、姫野が所属するチームの本拠地である愛知県豊田市に足繁く通っているようで、昨年11月にはハワイ旅行へ行ったそう。結婚へまっしぐら、といった雰囲気です」(芸能記者)


【関連】斎藤ちはる、森山みなみ…テレビ朝日人気女子アナやっかみ爆発バトル! ほか

斎藤アナといえば、思い出したくもない過去がある。2021年、当時TBSアナウンサーだった小林廣輝氏と初ロマンス。だが、小林氏に斎藤アナを含む6股交際疑惑が発覚し、“赤坂のドン・ファンの女”との汚名を着せられ破局した。

だが、そんな苦い経験が、斎藤アナを強くしたようだ。

斎藤ちはるアナとすぐに交際へ発展?

「その後、クリスマス合コンで知り合った男性と交際をスタート。直後に合鍵通い愛が報じられ、局内でも結婚間近ともささやかれていた。そのため、姫野選手との熱愛に驚いた関係者は多い。姫野選手とは、共通の友人を介して知り合うや、すぐに熱愛関係になったようです」(芸能ライター)

姫野は相手からボールを奪い取り、局面を打開するジャッカルの名手として有名だ。

「187センチで100キロを超える、海外選手にも当たり負けしない日本人離れした肉体の持ち主。日本ラグビー界の中心選手で、ラグビー好き女子アナからラブコールを送られたこともあるほど。斎藤アナとしては“横取り誘惑ジャッカル”で、是が非でもモノにしたかったようですね」(スポーツ紙記者)

お互いに、相手をノックオンしないよう注意してほしい。

あわせて読みたい