芸能

山川恵里佳“テレビ本格復帰”は難しい?インスタグラムへの大胆艶投稿は失策か

山川恵里佳
山川恵里佳 (C)週刊実話Web

タレントの山川恵里佳が、頻繁に自身のインスタグラムに艶っぽい画像や動画を投稿して一部で話題を集めている。

山川は、かつてバラエティー番組で活躍していたが、お笑い芸人のおさると結婚したあたりから人気が低迷。現在もタレント活動を続けているが、テレビ出演は激減している。


【関連】【画像あり】山川恵里佳「まあるくふんわり」な“ふくらみ”が… ほか

山川は、自身のインスタグラムでトレーニング風景やプライベートショットを披露。フォロワーは5月上旬で2.6万人と少々さびしい数字だが、毎日のように画像や動画をせっせと投稿している。

その成果が出たのか、最近ではネットニュースで取り上げられることも多くなり、ファンからの応援コメントも増え続けているという。

「山川は、筋トレに力を入れていて、40代とは思えないボディーラインを誇る。全盛期より胸やヒップも大きくなり、グッと大人の色気がアップしました。インスタでは、ボディーラインの目立つ薄手のウエアでトレーニングする様子を見せ、特に下半身はピタッとしたレギンスを着用する大サービス。男性ファンが大喜びしています」(芸能ライター)

あまりに下品なアピールすぎて…

そうした努力のおかげか、山川は20年ぶりにグラビア復帰し、2023年12月にデジタル写真集『erijoy』を発売。しかし、現役のグラドルと比較すると売れているとはいえない作品となり、本人もインスタグラムでの宣伝に余念がない状況だ。

そのせいか艶っぽいトレーニング風景もますます過激になり、9日に投稿した動画では腹筋を鍛える場面で、股間の形がわかるような大胆なアングルで撮影。ファンからも《見ていいの?》《クッキリでしたね》といったコメントが寄せられた。

ところが、山川の〝艶投稿〟は、テレビ関係者からあまり評判がよろしくないようだ。

「SNSで話題になるのはキャスティングする上でプラスになるが、山川さんの場合はあまりに下品なアピールすぎて、テレビ関係者の間では不評です。ママタレとしても使いづらいですし、このまま艶路線の投稿を続けるなら、テレビに本格復帰するのはかなり難しいでしょう」(民放関係者)

バラドルもママタレも女性人気がなければブレイクしない中で、男性ファンにしか刺さらない山川の戦略は失敗しているようだ。

あわせて読みたい