芸能

本田望結デニムでもパッツパツ!“彼氏”との2ショットが初流出

本田望結
本田望結 (C)週刊実話Web

女優でフィギュアスケーターの本田望結(19)が、4月30日までに自身のインスタグラムを更新。2枚の全身ショットを公開し、話題になっている。

「ロッカーさんと撮っていただきました」とつづった本田は、更衣室のような場所でロッカーと並んでパチリ。両手を前で組んで、いかにも誰かと2ショットを撮っているかのように微笑んでいた。


【関連】本田望結またも“匂わせ”か!? かき氷を「あーん」して食べさせるお相手は… ほか

「いつものピースサインは封印。すました顔で写っていますが、相手は〝ロッカーさん〟ですからね(笑)。女子大生ですから、そろそろ彼氏との2ショットが流出してもおかしくない年頃だと思うんですが…」(芸能ライター)

ただ、フォロワーたちは〝意外な彼氏〟との2ショットに大喜びだ。

《ロッカーさんが羨ましい!》

《望結ちゃんとツーショットを撮れるならロッカーになりたい♪♪》

《ロッカーになるんで服いれてください》

《やっぱ、ロッカーなだけに「一緒に撮ったロッカー?」と言われたのですか》

《ロッカーの中にマリン様とサラ様が隠れてたら、超ウケるんだけど》

「もしかして、山本さんのロッカー!?」

中には、こんな書き込みも。

《ロッカーさんが相手寂しいですIKEMEN探して》

《もしかして、山本さんのロッカー!?》

フォロワーが指摘する「山本さん」とは、大谷翔平も所属するメジャーリーグ球団ドジャースに移籍した山本由伸投手のことだろう。

「本田は以前から山本投手の大ファンであることを公言。先日も、インスタ投稿した『ブルーのニット』と『グレーのジャケット』が〝ドジャースのビジターユニホームの配色〟だったため、匂わせではないかと話題になったんです」(前出・芸能ライター)

この日の本田は、体に密着するシースルーのトップスに、ウエスト部分が締まったデニムのワンピース姿。久しぶりに体のラインを強調したコーデだった。

「デニム素材のワンピースでも、胸元はパッツパツ。山本投手に対するアピールの意味があったのかもしれませんよ」(同・ライター)

 

この投稿をInstagramで見る

 

本田望結(@miyu_honda_official)がシェアした投稿

そう言われてみれば、〝ロッカーさん〟の高さも、ちょうど山本投手の身長くらいに見えなくもない。来年の開幕直前に、大谷のような電撃結婚が発表されるかも。

あわせて読みたい