芸能

辻希美“ママタレ市場激変”大ピンチ!藤本美貴の再ブレークで逆転現象

辻希美
辻希美 (C)週刊実話Web

〝ママタレ市場〟にて、急激に力をつけているのが元アイドルの藤本美貴だ。

藤本は、2009年にお笑いコンビ・品川庄司の庄司智春と結婚し、20年1月に第3子となる女児を出産。ママタレントとして活躍しており、ここ最近では、自身のYouTubeチャンネルで、庄司と夫婦共演する動画を配信している。


【関連】藤本美貴“冷戦状態”だった元モー娘。メンバーは?庄治智春が口説いていたことが発覚し… ほか

TikTokでも頻繁に動画を更新し、若い世代から理想的な芸能人夫婦として認知され、再ブレークを果たした。

「藤本さんは、ママタレ市場で人気がある方ではなかった。しかし、YouTubeやTikTokで動画がバズったことでテレビ出演が激増。CMオファーも相次いでいるようで、アイドル時代より稼いでいるとか。YouTubeでは夫婦にまつわるお悩み相談にのったり、子育てについてのぶっちゃけトークもしていて、同世代のママからも支持されています。いま、バラエティー番組が一番呼びたいママタレになっています」(民放関係者)

辻希美&杉浦太陽の好感度はイマイチ?

実際、藤本は今年に入ってからレギュラーMCを務める『夫が寝たあとに』(テレビ朝日系)を中心に連日のようにバラエティー番組に出演している。

そんな藤本の活躍で仕事をなくしそうなのが、同じくモーニング娘。のメンバーだった辻希美だという。

辻は、07年に俳優の杉浦太陽と結婚。4児の母親として、ブログやYouTubeで活躍中だ。

テレビ出演だけでなく、子供服ブランドのプロデュースなどママタレとしての活動がメインで、YouTubeには夫の杉浦だけでなく子どもも出演し、家族総出で再生数を稼ぎ出している。

ただ、今後一気に藤本に人気を奪い取られそうだと、テレビ局スタッフは裏側を明かす。

「藤本さんは、夫の庄司さんも人気がありますし、夫婦で力を合わせブレークが加速している印象。夫婦共演のCMが増えているのも、好感度の高さを表しているでしょう。片や、辻さんの夫である杉浦さんは、辻さんのバーターのような仕事ばかり。SNSの使い方も藤本さんの方が上手ですし、YouTubeでも辻さんを逆転していきそうな勢いです」

これまで辻は、女性向けのイベントなどに頻繁に呼ばれていたが、現在では藤本のほうがアンバサダーを務めることが多くなっている。

芸能界イチのママタレだった辻だが、ついに牙城が崩される時が来そうだ。

あわせて読みたい