芸能

篠田麻里子に続き板野友美も…?元『AKB48』メンバーに「身体張りすぎ」の声

板野友美 篠田麻里子
板野友美 篠田麻里子 (C)週刊実話Web 

ママタレとしてプロデュースするファッションブランドが好調の元『AKB48』板野友美が、ファンの注目を集めている。

4月27日に投稿したTikTokでは、自身がディレクターを務めるアパレルブランドの水着を着用し、楽曲『最上級にかわいいの!』を踊る動画を公開。とても子どもを産んだとは思えぬ抜群のスタイルと豊満なバストを披露し、男性ファンから歓喜の声が上がっている。

【関連】朝ドラ女優とAKB人気メンバーが「第二の篠田麻里子」に!水面下で“艶シーン”の準備着々 ほか

もともと目立ちたがりの板野だが、32歳のありのままの姿を「見て!」といわんばかりに公開するのは、それだけスタイルに自信があるからだろう。

しかし一方では、「身体張りすぎ」の声も聞こえてくる。

今年1月、元『AKB48』篠田麻里子が、土曜ナイトドラマ『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛-』(テレビ朝日系)に不倫妻役で出演。不倫相手の小池徹平から下着をずり下げられ、「ああ~ん」と悶えるシーンを熱演し、衝撃が走ったばかりだ。

新境地を開拓した篠田だったが、3歳の愛娘に「胸を張って見せたい」と発言したことで、ドン引きするファンが続出したのは記憶に新しい。

@tomo.i_0703

水着可愛くない?👙どこの水着かみんな分かるよね?🧴💭💕#板野友美 #ともちん #おすすめにのりたい #最上級にかわいいの

♬ 最上級にかわいいの! – 超ときめき♡宣伝部


かつての『神セブン』もフルオープン?

板野は今のところ、水着で踊るだけにとどまっているが…。

「順風満帆な生活ぶりをSNSで発信している板野ですが、昨年は経営する会社が金銭トラブルで訴えられるなど、現実はかなりギリギリの状態。今年4月に、自身がディレクターを務めるブランドショップでポップアップイベントを開催したが、特定のファンにはウケたものの、ほとんどは『どこか安っぽい』と冷ややかな視線を向けた。その内、篠田に対抗して〝体当たり演技〟を見せてくれるかも」(芸能ライター)

アイドル業界を席巻した『AKB48』だが、卒業後は思ったような活躍ができず、フルオープンした者も1人や2人ではない。

かつての『神セブン』も安穏としていたらご多分に漏れず、同じ路線を歩む可能性もなきにしもあらず。往年のファンの胸中は複雑だろう。

あわせて読みたい