芸能

“黒歴史”封印!? 川口春奈が『ブラジリアン柔術』を始めた狙いは…

川口春奈、TBS新ドラマ主演決定!
川口春奈、TBS新ドラマ主演決定! (C)週刊実話Web

女優の川口春奈が、TBS系4月期の新ドラマ『着飾る恋には理由があって』で主演を務めることが発表された。

川口が演じるのは、インテリアメーカー広報でインフルエンサーとしても活躍する〝着飾る女〟こと真柴くるみ役。ひょんなことから見ず知らずの人とルームシェアをすることになり、これまで他人の評価を気にして生きてきたが、共同生活するうちに凝り固まった価値観が変わっていくというストーリー。ルームシェアするメンバーで、超マイペースな料理人の〝ミニマリスト男〟藤野駿役を、俳優の横浜流星が務めるという。

「TBS系の火曜午後10時枠の同ドラマですが、この枠はいわゆる〝ラブコメ〟が定番。現在放送中の『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』をはじめ、『この恋あたためますか』、『私の家政夫ナギサさん』、『恋はつづくよどこまでも』と、安定して高視聴率をたたき出しています。昨年はNHK大河『麒麟がくる』に急きょ代役でヒロイン役に抜擢されるなど、このところ好調の川口にとっては、2013年に同じくTBS系ドラマで主演し、平均視聴率3.8%を記録して〝黒歴史〟となってしまったドラマ『夫のカノジョ』のリベンジを果たすチャンスが、ようやく訪れたと言っていいでしょう。加えて、共演は横浜ですからね。イケメン好きの川口にとっては願ったりかなったりでは」(テレビ雑誌編集者)

格闘家のカレ氏とは“破局”の情報も…

川口といえば、イケメン格闘家の矢地祐介との交際が報じられていたが、仕事が順調な川口とは対称的に、矢地はこのところ連敗続き。川口が不甲斐ないカレ氏に愛想を尽かし、破局したとの情報も飛び交っている。

そんな中、川口は2月28日夜、自身のインスタに寝技系の格闘技・ブラジリアン柔術の練習に励んでいる画像を投稿。何やらファンをザワつかせた。

「矢地のススメで始めたのかもしれませんが、一方、共演する横浜は、中学生のころとはいえ極真空手の世界大会で優勝するほどの〝実力者〟です。ドラマはシェアハウス居住の設定ということで、横浜に自分が寝技を教えてコミュニケーションしようとしているのでは、などと囁かれているようですね。横浜は、寝技の技術はさっぱりのはずですから。勢いでマウントをとって、あわよくば…何てことも」(芸能記者)

ドラマが終わるころには、劇中を飛び越えての新カップルが誕生しているかもしれない。

あわせて読みたい