芸能

遂に広瀬すず『長澤会』入り実現!そのとき“副会長”橋本環奈は…

広瀬すずの長澤会入りで橋本環奈は…。
広瀬すずの長澤会入りで橋本環奈は…。 (C)週刊実話Web

人気女優の広瀬すずの「長澤会」入りが実現したという話が伝わってきた。「長澤会」は、長澤まさみが会長を務める芸能界最大の女子会。すずの最大のライバル・橋本環奈が副会長に就いていることでも有名だ。今、会は週刊誌を中心に注目を集めている。

「入会させるかどうかは長澤と環奈が2人で決めているといいます。長澤は大物女優らしく、入会希望者には寛容。一方、環奈はかわいい顔に似合わず、基準は厳しいという話です」(芸能ライター)

すずと環奈はほとんど面識がなく、お互い会おうともしないというのが定説だ。

「同じ年齢で実力のすず、人気の環奈といわれているし、どう考えてもソリが合うはずもない。すずはいかにも気が強そうですが、環奈も勝気で好き嫌いが激しいんです」(同・ライター)

となれば、すずがわざわざ「長澤会」に入会する理由もないはず。

「すずの姉・アリスは、以前から準会員のような不定期メンバーです。長澤とは同じ静岡県の出身。同郷つながりです。当然ですが、すずも静岡。姉といるし、入りたがっていたのです」(同)

映画『海街diary』では姉妹役で共演

しかもすずは、2015年公開の映画『海街diary』で、長澤と共演したこともある。

「環奈は、よく長澤とは仲がいいことを各種インタビューで語っています。すずもシットがあるみたいです。今、若手女優は、みんな長澤と懇意にしたがっている。すずも例外ではありません」(同)

環奈自身の長澤との関係もあるので、渋々入会を許したともっぱらだ。

「長澤を中心に、顔合わせ会があったみたいです。密にならないようメンバーや場所、時間も微妙にずらして夜8時までに散会。環奈はもちろん顔を出しています」(女性誌記者)

すずと環奈の〝ご対面〟の様相も断片ながら伝わっている。

「長澤のマンション周辺で会ったとされます。表向きは両者ともニコニコ顔。ただ酒豪で知られる環奈に比べ、酒が強くないすずはヘロヘロで真っ赤なトマト顔だったとか。記念撮影もあったとされ、環奈はなぜか妙にうれしそうだったみたいです」(同・記者)

何となくひと波乱ありそうな予感だ。

あわせて読みたい