芸能

木村拓哉が「SMAP再結成」を主導!? “黒幕”はやっぱり工藤静香?

工藤静香
工藤静香 (C)週刊実話Web

旧・ジャニーズ事務所が性加害問題で「崩壊」したことを受け、所属タレントたちは、独立もしくはエージェント契約への移行を進めている。

そんな中、今後の動向が注目されている俳優・木村拓哉に「SMAP再結成」の可能性が浮上。絶対に不可能と言われてきたが、なぜこのタイミングでそんなウワサが持ち上がったのか?


【関連】SMAP再結成プロジェクト進行中!? 経済効果は旧ジャニーズ事務所をも救うか ほか

「再結成を取り上げた『女性自身』の記事では、新社長の福田淳氏が木村と親しく、さらにSMAP時代のマネジャーで現在は新しい地図のプロデュースを行う飯島三智氏とも交流があるから再結成もあり得るとしています」(スポーツ紙記者)

『女性セブン』もSMAP再結成の可能性について書いているが…。

「木村の関係者の誰かが女性週刊誌に書かせているのではないかと疑う声もあります」(同・記者)

2人の娘のために…

実は、裏で〝暗躍〟しているのは木村の妻である工藤静香なのではないかというウワサもある。

「工藤さんは、SMAPが解散する原因を作った張本人だと言われています。旧ジャニーズ事務所から独立しようとした木村さんを説得。メンバーを裏切る形で事務所に残留させ、グループを解散に至らせた〝A級戦犯〟扱いされているんです」(民放関係者)

工藤は、木村の評価がSNSだけでなく、業界内でも下がっているのを気にしているという。

「性加害問題でCM契約もなくなり、いくつかのドラマの話もストップしたまま。そこで、起爆剤としてSMAPの再結成を木村さんの主導で進めたいわけです。工藤さんは、仲のいい記者や芸能リポーターに、木村さんがSMAP再結成に前向きだと吹き込んでいるそうです」(同・関係者)

また、木村の人気低迷が、娘たちの芸能活動に大きく影響することも危惧しているようだ。

「工藤さんは、2人の娘が世界的に活躍することを目標にバックアップしている。そのためには、父親である木村さんの知名度もフル活用する。CocomiさんとKōki,さんのSNSに木村さんが登場してニュースになることがありますが、これは工藤さんがプロデュースしていると言われています。木村さんのマネジャーは、毎回『許可をとってもらえない』と頭を抱えているようですが、そんなことはお構いなしに木村さんの人気と好感度を回復させたいと考えているようです」(同・関係者)

しかし、一度は裏切られた「新しい地図」のメンバーが木村主導の再結成を認めるかどうかは別の話だ。

あわせて読みたい