工藤静香(C)週刊実話 
工藤静香(C)週刊実話 

工藤静香が飯島直子に手作り料理を配達か?“しぃーバーイーツ”の弁当は「ほぼ茶色」

旧ジャニーズ事務所の俳優・木村拓哉(50)の妻で歌手の工藤静香(53)が、10月18日に自身のインスタグラムを更新。手作りの弁当の写真を投稿した。


「BFFの事務所を借りて打ち合わせをしたので、勝手に軽いランチを用意した時のパシャリ 凄く喜んでくれて、彼女の笑顔が見れて嬉しかったです ウーバーではなく、しぃーバー」


「BFF」とは「Best Friends Forever」の略で「永遠の親友」という意味。どうやら、ウーバーイーツのように友人に手作りのランチを配達したようだ。


【関連】工藤静香のレシピを参考にしたマギーに「マネするなんてチャレンジャー」の声 ほか


芸能ライターが解説する。


「工藤の親友と言われて思いつくのは飯島直子です。『彼女の笑顔』とつづっているので、可能性は高いと思われます」


工藤は、いつも通りレシピも公開。


「ドラムスティックで煮物を作るとコラーゲンたっぷり (手羽元か!ありがとう)冷蔵庫に入れると固まります。炊き込みご飯は栗と舞茸 きゅうりは干し椎茸を戻したので作ります。これは絶品なので、今度また紹介させてください!」

「食中毒大丈夫ですか?」

この投稿に、フォロワーからは「しぃーバーはどこで頼めますか?」「しぃーバー私もお願いしたいですー」「しーちゃんのネーミングセンス抜群過ぎる」といった声が殺到している。


しかし、このことを報じたネットニュースのコメント欄には、こんな指摘が。

《容器といい中身といい、本当にセンスも清潔感もない。水滴すごいけど大丈夫? 刺身弁当並みにハイリスク弁当だと思う。涼しくなったとはいえ気温は25℃近くあるのだし、無理に手作りの差し入れじゃなく市販品にすればいいのに。すっごく迷惑だよね》 《蓋に付くすごい水滴 まだまだ蒸し暑い日中 食中毒大丈夫ですか?》 《米粒のついた舞茸?どうしてそこに置いた? なんか汚い…!! ひと様に差し上げる時は家族以上に衛生面に気をつけないと。他人の作ったご飯食べられない人ってこういうのを見ちゃったんだろうな、可哀想》 《家ご飯なのかと思ったらまさかの人に差し入れご飯とはびっくり。手羽元も食べづらいだろうし、もう人に出す前提ご飯ではなく家の余り物に見えてしまう》 《購入したもののほうが喜ばれるよ なんとなく、気分的に、同じ手作りだとしても、お店で売っているもののほうが安心感あるし 知り合いの手作りだと断れないし、美味しいと褒めないとならないし、ましてや工藤静香の作ったものなんて、マズいなんて面と向かってなんて言えないだろうし》 《ほぼ全て茶色、とても人様に差し入れするような料理には見えない》
[hidefeed]


 

この投稿をInstagramで見る
 

Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿


[/hidefeed]


工藤は「刺身弁当」を公開し、大炎上したことがあるが、今回の弁当もなかなかのインパクトだったようだ。