芸能

元『欅坂46』平手友梨奈の“スレンダー&陰キャラ”異色写真集情報!

元『欅坂46』平手友梨奈の写真集情報をキャッチした。彼女のスレンダー体型と陰キャラを売り物にした、異色の写真集になるという。

「平手については、坂道グループの総帥・秋元康氏が、人気ミュージシャンの野田洋次郎に『二度と会えない天才』と絶賛。この話は、野田自身がラジオ番組で語っています。まだ10代ですが、とんでもない逸材のようです」(音楽ライター)

現在、欅坂は再編し『櫻坂46』のグループ名で活動中。平手は、昨年1月にグループを脱退。ソロとして活動している。

「欅坂では個性派美少女で、間違いなくエースでした。歌とダンスが、とにかくうまい。スリムボディーに長い手足。欅坂の中でも、とりわけ目立っていました」(同・ライター)

『NHK紅白歌合戦』では過呼吸で倒れるなど、常に話題を振りまいてきた。

「気持ちを入れ込み過ぎるといいます。パフォーマンスだと批判する人間もいますが、違うみたいです。ストイックな性格で、高いレベルの踊りを目指すための裏返しだとされます。ただ、独特の〝陰キャラ〟で、グループ内で浮いていたのは確かです」(同)

トコトン暗い表情でマニアを虜に…

彼女は女優としても評判が高く、映画『響-HIBIKI-』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。近く公開の映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』にも準主役級で出演。心を閉ざしたワケあり少女役だった。

「いつも伏し目がちに話すし、陰がある役がハマッていました。個性派女優として期待がかかっています」(アイドル評論家)

そんな彼女には、さらなる注目情報も浮上。写真集を発売するという。

身長163センチで、細身のカラダを生かした写真集を出すようです。過去にはビキニグラビアもやっていて、スタイルは抜群です」(写真集編集者)

今、スレンダーボディーの需要はとにかく多く、浜辺美波を筆頭にブームが来ている。

「彼女はスレンダーさに加え、トコトン暗い表情で〝陰キャラビキニ〟の異色性でマニアに訴えかけるようです。踊りで引き締まったボディーは絶品。プロ意識が高い子なので過激演出も期待できますよ」(同・編集者)

実現すれば、部数30万部は確実だ!