芸能

鷲見玲奈がマッチングアプリに“ドハマり”していた理由が判明!

年収がバレてしまった!?
年収がバレてしまった!?鷲見玲奈 (C)週刊実話Web

元テレビ東京でフリーアナの鷲見玲奈が、2月16日放送の深夜バラエティー『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。話の流れで思わずテレ東時代の年収を暴露してしまった。

この日の同番組では、「20~40代の一般男女200人に聞いた〝男を見る目がなさそうな女〟」をテーマに、女性タレント出演者10人をランク付け。お笑い『ぼる塾』のあんりから「鷲見さんは男の権力と財力しか見ていない」と指摘されると、鷲見は「そんなことない」と否定。さらに『アンタッチャブル』の山崎弘也から「じゃあ、財力なんか関係ないんですか?」とのツッコミにも「関係ないです」とキッパリ答えた。

しかし、『AKB48』の峯岸みなみから「年収いくらくらいの人がいいとかってあるんですか?」と聞かれると、「テレ東時代の自分のお給料より高い人がいいです。700万円くらい…」と、思わず具体的な数字を明かしてしまったのだ。

同年代の女子アナより200万円くらい低い!?

「給料が安いとウワサされるテレ東ですが、退社前に29歳だった鷲見でも700万より低かったとは意外な話。おそらく他の民放キー局の同年代の女子アナより、200万円くらい低いのではないでしょうか。テレ東の志望者が少なからず減るのではと心配になります」(テレビ局関係者)

鷲見といえば、入社2年目だった2014年11月、マッチングアプリで知り合った会社員の男性と交際していたことを一部で報じられてしまったが、ようやく謎が解けた。

「多くの女子アナは高年収の男性をお目当てに合コンなどに繰り出していますが、一般家庭に育ち、地方出身の鷲見は年収などよりルックス重視だったのでしょう。一般人のイケメンたちは希望が持てそうで何よりですね」(芸能記者)

とはいえ、売れっ子になってしまった今は、さすがにマッチングアプリは利用していないはず…。遅きに失したと言わざるを得ない!?

あわせて読みたい