芸能

鷲見玲奈“公認ライバル”田中みな実を圧倒する艶写真集出版計画!

昨年3月に7年間在職したテレビ東京を退社し、フリーになった鷲見玲奈。間もなく1年がたつが、その勢いは止まらないようだ。

「同僚アナとの不倫疑惑を『週刊文春』に報じられたことがきっかけだったといわれているだけに、古巣から声は掛からないものの、各民放キー局からは続々とオファーが舞い込んでいます」(テレビ雑誌編集者)

20日にフジテレビ系で放送される『ENGEIグランドスラム~笑いっぱなしの豪華4時間スペシャル!~』にはスタジオゲストとして出演予定。さらに、28日にオンラインで開催される日本最大のファッションイベント『第32回 マイナビ東京ガールズコレクション(TGC)2021 SPRING/SUMMER』では、お笑いコンビ『EXIT』とともにMCを務めるという。

「鷲見は基本、仕事にNG事項がなく、ギャラも安めなので使いやすいともっぱら。インスタグラムのフォロワーも50万人を突破し、彼女が紹介する美容法もメディアでたびたび取り上げられるようになっているので、今後は女性ファンも増えそうです」(テレビ局関係者)

まるでフリーの先輩、田中みな実の後を追うかのよう。そういえば、先のTGC第26~31回は、その田中がMCを務めていた。

鷲見玲奈のことが気になって仕方がない田中みな実

「そんな鷲見に対し、田中はあからさまにライバル視しているようです。2月16日発売の『週刊フラッシュ』によると、つい最近までは、田中の前でTBS時代の後輩でフリーの宇垣美里の名前が禁句。しかし、最近は鷲見に代わったようで、周囲のスタッフは自主規制しているというのです」(夕刊紙記者)

その理由は定かではないが、どうやら鷲見に浮上している写真集出版計画が関係している可能性が高そう。初写真集が大ヒットした田中にとっては、まさに〝同じ路線〟の鷲見のことが気になって仕方がないのだろう。

「鷲見は田中の写真集同様、セクシー露出を狙っているのだとか。かつてのライバル・加藤綾子はもはや眼中にない田中ですが、今後は〝公認ライバル〟の鷲見と仕事を奪い合うことになりそうです」(芸能記者)

フリー女子アナ界の〝最終決戦〟が勃発間近なようだ。

あわせて読みたい