ザ・タブー

エッチな悩み一発回答!『Dr.みなみのSEXチン療所』=2021年2月25日号掲載分

エッチな悩み一発回答!『Dr.みなみのSEXチン療所』
エッチな悩み一発回答!『Dr.みなみのSEXチン療所』 (C)週刊実話Web

「スーパーマーケットの成城石井のチョコレートにハマって、毎日食べちゃってます。ステイホーム期間中とはいえ、これは太っちゃうかも~(苦笑)。いくら自粛中とはいえ、たまには散歩したり、運動しないと不健康になっちゃいますよね。もちろん、コロナ対策もしていて、マスク着用と手洗い消毒は欠かしません。7月でセクシー女優として10年になりますが、イベントができるのか、ちょっぴり不安です。でも、皆さん、毎日を頑張りましょう。それでは、今週の相談にいってみましょー!」

《風俗嬢に恋をしました。LINEは交換していましたが、あえて手紙で思いを告げたら…なぜか出入り禁止に。いったい、何が悪かったのでしょうか?》(福岡県・58歳・男性)

――今回は一応、相手に送った手紙ももらっています。

「おぉ~、便箋10枚にわたる、なかなかの熱量ですね…。正直な話、風俗嬢さんとの〝関係性〟にもよると思います。5年、10年と毎月のように通っていれば、伝えたい気持ちもたっぷりあるでしょうから、まだ納得はできます。でも、例えば、知り合って2、3カ月の浅い間柄で、いきなりこの手紙をもらっても、相手は引いてしまうと思うんですよね」

――確かに、そうかも。

「風俗って、疑似恋愛的な要素を提供していますよね。ホテルに入っている間だけは恋人、みたいな。それをお客さんが、〝僕だけの特別な行為〟ととらえるのは、ちょっと違うと思うんです。きっと、お客さん全員にしているはずですから」

――まぁ、営業活動ですね。

「そうなんですよ。あと、相談者さんのお手紙ですが、漢字すべてに〝フリガナ〟をふってあるのも気になりました。『恋愛』なんて漢字、小学生だって分かりますよ(笑)。これだと、相手が読んだときに、『私のことをバカだと思っている?』と感じてしまうかも…。相談者さんは気をつかってやったことが、裏目に出ている感じがしますね」

――なるほど。

「たまに、上から目線の人っていますからね。ファンの方でも『もう少し演技力を磨きなさい』、『もっとフェラは練習が必要だね』とか言われると…、AV女優をやったことないくせに! って怒りそうになりますもん(笑)。その上から目線のアドバイス、不要ですね。付き合いたいなら、まず気軽にデートに誘うぐらいから始めたほうがいいですよ。とにかく、重いのは引かれると思います」

ピンクも黒も茶色も魅力があるんですよ!

《風俗店に行ったときの話です。指名嬢がプロフィル写真と違い、乳首がかなり黒かったのです! 詐欺だと思い、やるせなくなりました。結局、イキましたが…。写真加工のしすぎ問題はどう思いますか?》(千葉県・51歳・男性)

「AVでも、〝パッケージ詐欺〟なんて言われていて、女優の私でも再生したら『別人じゃん!』と思うことはありますよね(苦笑)。でも、そんなことはどんな業界でもよくあること。例えば、インスタントラーメンだって、パッケージ写真は具材をのせて、プロのカメラマンが美味しそうに撮ってあります。じゃあ、あれも詐欺かというと、違うと思うんですよ」

――確かに。

「商品をよく見せたい。これは、どの企業でもやっていると思うんですよ。じゃあAV業界で、女性たちが毎日するお化粧も、顔を作るという意味なら偽装になりますか(笑)? まぁ、ある意味で相談者さんは純粋だったのかもしれませんよね。『女性の乳首はピンク色!』と思い込んでいるようなので」

――なるほど。

「かわいらしいピンク色の乳首を持つ女性はいますけど、少数派だと思うんですよ。もっと相談者さんには、柔軟性を持って欲しいです。ピンクも黒も茶色も、どれも人それぞれの個性で、魅力があるんですよ。ちなみに、相談者さんの乳首やおちんちんは素敵なんですか? 好みはもちろんありますが、みんな違っていいはずなんですよ。あと…結果、ヌイて帰ったんだから、よかったじゃん(笑)」

仕事も恋愛も無理をしないことが重要!

《付き合って1年になる彼女がいます。でも、外見は100%好みですが、中身が好きになれません。性格を妥協しても付き合うべきでしょうか?》(栃木県・38歳・男性)

「まぁ、だいたいの恋愛が外見から入りますし、別れの理由は性格の不一致が原因だと思います。だから、相談者さんが、どれだけ〝我慢できるか〟がポイントだと思うんですよ。例えば、その女性と結婚して、その性格でも一生我慢できるのか…」

――確かに、そうですね。

「性格の悪さも超越するほどに彼女が魅力的だったなら、そういう交際もあると思うんですよ。〝悪女に惹かれる〟的な(笑)。でも、相談者さんは交際して半年で悩んでいるんだったら…ずっとは無理な気がします(苦笑)。もしかしたら今後、外見も内面も120%好みの女性に出会えるかもしれませんからね」

――無理はするな、と。

「はい。私は、仕事でも恋愛でも、無理をしないことが重要だと思っています。やっぱり精神的にキツいことって長く続かないですし、楽しくないですもん。性格が合わないと人と一生すごす人生なんて、途中で病気になりそう…。私はセクシー女優という仕事も無理しないから10年近く続いているんですよ。この仕事じゃなかったら、きっとニートですね(笑)。自分に正直でいいと思います」

小島みなみ=1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『小島みなみを完全独占! 人気AV女優が僕だけに見せる素顔&イキ顔 最高の密着距離でひたすらSEXに没頭する究極同棲VR』(S1)が好評発売中! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!! 公式ツイッター=kojima_minami_373

あわせて読みたい