芸能

石原さとみ“主演陥落”!?…新ドラマこけたらオファー当分なし!? 

主演ドラマの不振続きで石原さとみは背水の陣?
主演ドラマの不振続きで石原さとみは背水の陣? (C)週刊実話Web

女優の石原さとみと俳優・綾野剛がダブル主演する4月スタートの日本テレビ系ドラマ『恋はDeepに』が、2月11日付の各スポーツ紙で〝ようやく〟発表された。

昨年、一般人男性と結婚した石原だが、結婚後初の連ドラということで、発表前から話題に。石原はマリンリゾート開発反対派の海洋学者役で、相手役の綾野はその開発事業に命を懸ける英・ロンドン帰りの御曹司役。2人が禁断の恋に落ちるストーリーだという。

「発表前の今月初め、石原がドラマの撮影前に受けたPCR検査で新型コロナ感染が判明したことを一部メディアが報じ、それを受け、石原の所属事務所が事実を公表する事態がありました。事務所と日テレはグルになって隠し通し、何事もなかったかのようにドラマを発表しようとしましたが、そうはいかなかった。日テレには早くも視聴者からの抗議が殺到し、ドラマのCMスポンサーからも事情説明を求める声が相次いだようです」(テレビ局関係者)

テレ東の単発ドラマ主演は保険!?

まだ放送までだいぶ時間があるにもかかわらず、早くも暗雲が漂ってしまっている同ドラマ。それは石原にとって、かなりの痛手だという。

「このところ、いずれも主演ドラマの『高嶺の花』(日テレ系、2018年)、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系、19年)、『アンサング・シンデレラ~病院薬剤師の処方箋~』(フジテレビ系、20年)が相次いでコケてしまい、女優として絶不調。今年の正月に放送された単発のテレビ東京系ドラマ『人生最高の贈りもの』に主演した際には、地上派の主演オファーが来なくなった場合に備え〝保険〟をかけたのではとウワサになったほどです。いずれにせよ、新ドラマ『恋はDeepに』がコケたら、新婚さんということもあって、しばらく民放キー局の主演オファーはないかもしれません」(芸能記者)

コロナ感染公表の遅れは思わぬマイナスイメージだが、ここは〝艶シーン〟満載で下馬評を覆してほしいものだ。

あわせて読みたい