芸能

有村架純「肉体でつながることは貴い」衝撃発言の真意とは…

有村架純の衝撃発言の意図とは?
有村架純の衝撃発言の意図とは? (C)週刊実話Web

女優・有村架純の発言に衝撃が広がっている。背景には〝恋人探し〟を加速させたいという事情もあるようだ。

「2月3日配信の読売新聞オンラインのインタビューに登場した有村は、1月29日公開の菅田将暉とのダブル主演映画『花束みたいな恋をした』にちなみ、恋愛について聞かれると〝肉欲合体〟を肯定するようなコメントをして驚かせたのです」(芸能記者)

有村は恋愛について「誰の人生においても必要なこと」と強調。さらに「人を愛し、心や肉体でつながることは、今だからこそ、しみじみと貴いものだと感じます」と言い切ったのだ。

「有村は続けて〝はかないけど美しい〟とも語っている。恋愛感情を持つことに加え〝肉体でつながること〟を〝貴い〟〝美しい〟と発言したのです。これまでの清純派イメージから、恋愛を隠さず話していく方針に切り替えたのかも」(同・記者)

有村は昨年10月期の主演連ドラ『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系)が視聴率一桁続きでコケ気味だった。しかし、映画『花束――』は公開後3日間で、週末の全国興収ランキング1位をゲットするなど大ヒット中。巻き返しつつある。

「有村は映画の大ヒットでハイテンション。インタビューで恋愛を〝必要なこと〟と話したということは、私生活における恋も解禁する決意なのでしょう。2013年8月、ジャニーズ『Hey!Say!JUMP』岡本圭人との親密写真が流出し謝罪に追い込まれて以降、7年半近く純潔を保っているといわれています。思いを言葉にした以上、カラダはもはや限界で、まずは〝肉体でつながる〟相手探しを急加速させるかもしれません」(芸能プロ関係者)

有力視される候補は3人!?

その相手として有力視されているのが、その元カレの岡本。ジャニーズ退所説がウワサされているからだ。

「岡本は18年9月から米の演劇学校に留学し、芸能活動休止中。昨夏卒業したが、現地にとどまったままです。昨年には父の俳優・岡本健一が社長を務める塗装会社の取締役に就任したとも報じられており、ジャニーズ退所説も浮上。そうなれば岡本が帰国次第、有村は心おきなく復縁できます」(同・関係者)

他にも候補がいる。今回共演した菅田、そして、4月と6月に連続公開される映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』の主演、佐藤健だ。

「役に没入する有村だけに、映画内でキスした菅田のことを好きになっています。一方で、佐藤とも共演しゾッコン。岡本が帰国しなければ、菅田や佐藤らとの密会もあり得ますよ」(同)

前を向く今年の有村に注目だ!

あわせて読みたい