芸能

綾瀬はるか『天国と地獄』終了後にノ・ミヌと“電撃極秘復縁”か

綾瀬はるか、サプライズ復縁!?
綾瀬はるか、サプライズ復縁!? (C)週刊実話Web

女優の綾瀬はるかと俳優の西島秀俊が2月9日、都内で行われた映画『奥様は、取り扱い注意』(3月19日公開)のPRイベントに出席した。

同作は、2017年10月から日本テレビ系で放送されたドラマの映画版。綾瀬が演じるのは、元スゴ腕の特殊工作員という過去を持つ、ちょっとセレブな専業主婦役だ。

「ドラマ版では本格的なアクションシーンに挑戦し、新境地を開拓。西島はアクションが得意で綾瀬にあれこれ伝授したこともあり、綾瀬は西島を師匠として慕っています」(映画業界関係者)

イベントで綾瀬は西島について「長い間、一緒にやってきたので安心感、信頼関係が絶対的にあります」とコメント。それに対し西島は、「『お兄ちゃんサボってんじゃないの?』とダメ出しもありました」と、撮影の裏側を明かし仲の良さをうかがわせた。

「西島はすでに結婚して2人の子どもに恵まれていることもあり、綾瀬は自らのプライベートでの恋愛も相談するほど信頼しているのだとか。当然、あの彼とのことも相談していたはずです」(芸能記者)

綾瀬はるか未練タラタラ!?

綾瀬といえば、昨年7月、一部で韓国人俳優のノ・ミヌとの熱愛を報じられるも、8月に出席したイベントで、「あ、全くありません」と笑顔で否定。しかし、そのことで所属事務所と溝が深まってしまったともウワサされた。

「日韓関係の悪化や、CMスポンサーの絡みなど、いろんな要因でそう〝言わされた〟ともいわれ、綾瀬は未練タラタラだともっぱらです。現在放送中のTBS系主演ドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』の視聴率が好調で、事務所にはしっかり貢献しているにもかかわらず、同じ事務所で主演ドラマが振るわない深田恭子は実業家と交際し、1つ年下の石原さとみは昨年末に結婚。綾瀬は〝何で私だけ…〟と不満を募らせていますよ。このままいけばドラマの終了後、ミヌとの〝電撃極秘復縁〟を果たしそうです」(同・記者)

現在の綾瀬は、間違いなく欲求不満状態のようだ。

あわせて読みたい