芸能

谷原章介は無理!?『とくダネ!』後継MC就任も“スキャンダル”は苦手?

さわやかイケメン谷原章介に芸能番組はできない!?
さわやかイケメン谷原章介に芸能番組はできない!? (C)週刊実話Web

小倉智昭がMCを務めるフジテレビの情報番組『とくダネ!』が、来る3月26日をもって終了する。後継の新番組は俳優の谷原章介がMC。番組名は『めざまし8』だという。

「朝8時までの情報番組『めざましテレビ』が、民放では1、2位の視聴率です。それに続く番組ですので〝めざまし〟をつけたといいます。MCは谷原と、現在『めざましテレビ』でMCを務める永島優美アナがスライド。ダブルMCで臨むようです」(番組制作会社関係者)

番組の目玉などはまだ伝わっていないが、『――8』は時事ニュース、芸能ニュースを柱にするとされ、『とくダネ!』と同じワイドショー的な要素が強い。

「TBSも3月末に、同じ時間帯の『グッとラック!』が終了。新たに、全くニュースを扱わない生活情報番組をスタートさせます。フジテレビはお得意の芸能情報を拡大させ、新曲、映画、舞台などの芸能ニュースや芸能スキャンダルなどを長めにすると思われます」(同・関係者)

谷原は2007年から2015年まで、TBSの情報バラエティー『王様のブランチ』のMCとして出演。司会役には実績がある。同番組も、ニュースを扱うことがなかった。

「ソフトな口調で、常にスマイルを絶やさない。6人の子持ちで知られ、イクメン的な良いイメージが定着しています。好感度は期待できるでしょう」(テレビ雑誌編集者)

“同業たたき”は後で自分に返ってくる…

もちろん心配される点もある。すでに夕刊紙サイトにも書かれているが、芸能人スキャダルの場合はどうするのか、疑問も持たれている。

「谷原のイメージからいって、過激に非難めいたことは言わないはず。同業たたきは、後で自分に返ってくる危険性もあるし、コメンテーターに振ってお茶を濁すのでは」(同・編集者)

例えばテレビ朝日は過去、『羽鳥慎一モーニングショー』の前身番組『スーパーモーニング』時代に、俳優の前田吟をMCに起用。大コケしたことがある。

「前田は人の良さそうな雰囲気で人気でしたが、MCをさせたら案の定。芸能人の醜聞には何も言えず、半年で降板。後に前田自身が、芸能人ネタが困ったことを明かしています。おそらく谷原も同様でしょう。ヘタすればヨイショです。フジテレビは、日本テレビに持っていかれたジャニーズべったり権を取り戻すため、ジョニーズ情報を目いっぱい広げるという話もあります」(芸能ライター)

爽やかな谷原とジャニーズ、吉か凶か。

あわせて読みたい