綾瀬はるか (C)週刊実話Web
綾瀬はるか (C)週刊実話Web

綾瀬はるか“艶やか挑発ショット”連発で囁かれる新たな恋の行方

女優の綾瀬はるかが、まるでフルオープンのように見える挑発的な映像と写真を立て続けに公開し、興奮を呼んでいる。〝実は下に何も着けずに撮影していたのでは!?〟とのエロティック疑惑にまで発展しているのだ。


「綾瀬は7月31日発売の雑誌『with』9月号で表紙と巻頭特集を務めます。同18日に、その中の写真が1枚公開されましたが、それがあまりにもセクシーなのです」(スポーツ紙記者)


そのショットは、綾瀬の胸から上をアップで撮ったものなのだが…。


【関連】綾瀬はるか主演映画で太もも丸出し衝撃映像!激しいアクションで“限界突破”か ほか


「綾瀬が官能的な表情で写っているのですが、豊満上部の膨らみ部分と谷間の一部、そしてデコルテや鎖骨、左右に張った両肩などが〝すっぽんぽん〟の状態で撮られている、想像をかき立てられる1枚。純白美肌が際立ち、確実にノーアンダーウエアのため、写っていない部分も〝未着〟なのではないかと思えてしまうのです。


今回の同誌巻頭特集のテーマは生まれ持った骨格の美しさを表現する『Natural Bone Beauty』だそうで、リアル感を出す必要があるため、〝頂点〟すらも隠さず撮影に臨んでいたのではないかとの情報も流れています」(同・記者)


[hidefeed]


[/hidefeed]


それだけではない。「映画史上最強のダークヒロイン」と称する元敏腕女スパイ役で主演し、8月11日公開予定のアクション大作映画『リボルバー・リリー』の最新予告編が6月29日に配信されたのだが、そこでも大胆シーンが織り込まれていたのだ。


「綾瀬は同作で回転式拳銃『リボルバー』を手に、1924年の東京を舞台に帝国陸軍とバトルを展開します。激しいアクションシーンが見どころなのですが、最新予告編の中に見逃せない〝超艶映像〟がありました。屋内の部屋に立っている綾瀬が、透け感のある薄手の服を一気に脱ぎ〝ナマ美背中〟を披露するのです」(映画ライター)

まさに“一糸まとわぬ”姿を披露

そのシーンは終始、綾瀬を背後から撮っているため、体の前面は映っていない。


「しかし腰付近まで、まさに〝一糸まとわぬ〟姿を披露している。しかも、ジムで鍛え上げている美ボディーがすごく、肩甲骨付近の隆起した筋肉が何とも妖艶なのです。『with』で公開された写真と同様、こちらも映っていない場所も〝すっぽんぽん〟に見えてしまう魅せっぷりで、下に何も着けていないことは確実。迫真の雰囲気を醸し出すため、プロ意識が高い綾瀬の希望もあって、フルオープン撮影したという情報が映画業界を駆け巡っていますよ」(同・ライター)


綾瀬は今年1月公開された東映70周年記念大作映画『レジェンド&バタフライ』で、主演の木村拓哉扮する織田信長の妻役を務めた。


「綾瀬は7月中旬現在、『リボルバー・リリー』以降の大きな仕事は発表されていません。それだけに公開を終えたら、ようやく休むことができそうです。当然、結婚に向けた恋を育む貴重な時期になることは確実でしょう」(芸能プロ関係者)


綾瀬は近年、〝本命彼氏〟の存在が謎に包まれた状態が続いている。2020年7月、女性誌が韓国俳優ノ・ミヌとの熱愛疑惑を報じたが、綾瀬本人が直後のイベントで完全否定してしまった。


「どのメディアもキャッチしていない〝知られざる恋人〟がいる可能性もある。一方で、13年の映画で共演後、親友関係を続けている俳優・佐藤健が結局〝本命〟に急上昇しているとの情報も流れています。最終的に選ぶ男が誰になるのか気になりますが、年齢的にも私生活で大きな動きを見せそうな雰囲気ですよ」(同・関係者)


今回の艶姿連発は、吹っ切れた覚悟の表れかも!