浜辺美波 (C)週刊実話Web
浜辺美波 (C)週刊実話Web

浜辺美波を辱める“悪質グッズ”闇販売…清純派からの脱皮が裏目に出た!?

人気女優の浜辺美波を辱める、悪質極まりない闇グッズがネット上で出回っているという。何と、男性の購買意欲を掻き立てるかのようなやり口というのだ。


「浜辺は2年ほど前まで清純派女優として認知されていましたが、ここ最近はオトナの色気を前面に押し出した妖艶キャラにシフトし、バラエティー番組にも積極的に出演しています。やはり、あのスキャンダルが影響しているのでしょう」(スポーツ紙記者)


【関連】浜辺美波は水卜麻美アナと“共演NG”?リアル清純伝説崩壊する肉食恋愛の結果… ほか


浜辺は2021年9月、『週刊文春』にポップデュオ『まるりとりゅうが』のRyugaとの合鍵交際疑惑が報じられた。これによってイメージは急落。


「交際疑惑が報じられるまでは〝陰キャ〟路線でしたが、報道後の浜辺は明るい笑顔でよくしゃべる〝陽キャ〟に変身しイメチェンを図った。その結果、イメージも回復。同時に妖艶な女優として見られるようにもなったんです」(同・記者)


[hidefeed]

[/hidefeed]


しかし、女優の仕事の方といえばいまひとつ。昨年1月期にドラマ『ドクターホワイト』(関西テレビ/フジテレビ系)に主演。その後も今年3月に公開した映画『シン・仮面ライダー』などに出演するが、どれも大きなインパクトは残せておらず、放送中のNHK朝ドラ『らんまん』ヒロイン役に起死回生を懸ける。


「やはり、ファンへの裏切りは大きかったと思います。知名度はあるが、視聴率が取れないというのが定説。しかし、その美しさからCMの方は多数出演。広瀬すず、橋本環奈を超える若手女優のトップと言えます」(同)

注目度が低かった“幻の商品”

とはいえ、ファンを欺いたツケは大きい。イメチェンしたキャラがアダとなったのか、ここにきてネット上での浜辺グッズが注目を集めている。その内容はまさに〝ハケ口〟に使用されやすい物ばかり。


「男女兼用のボクサーパンツ型のアンダーウエアに、浜辺の顔がプリントされたものが売られています。しかも、口コミで広がっているのが、〝浜辺を凌辱できる〟との触れ込みなんです」(投稿雑誌編集者)


実はこの闇商品、過去にも通販サイトで販売していたが、注目度が低かったために幻の商品となっていた。


「今年4月から通販サイトで再び発売。以前は浜辺の顔をプリントしただけでしたが、新作ではさまざまなバリエーションが登場しています。全体に浜辺の顔を散りばめたものや、イカガワしい位置に配置されたものなど、卑劣な商品ばかり」(同・編集者)


もっとも、値段が1500円程度と手頃なのも購買意欲をそそる理由の1つ。


「清純を信じて疑わなかったファンとしては、浜辺のスキャンダルは裏切り。〝ハケ口〟として堪能している人間もいるはず」(同)


何はともあれ悪質販売の根絶を願うばかりだ。