芸能

『嵐』二宮 VS 元『SMAP』草彅の“ガチバトル”に日本テレビが横ヤリ!?

二宮和也と草彅剛を並べれば視聴率アップ!?
二宮和也と草彅剛を並べれば視聴率アップ!? (C)週刊実話Web

「第44回 日本アカデミー賞」の主要15部門と新人俳優賞の受賞者・作品が先ごろ発表され、優秀主演男優賞を『浅田家!』の二宮和也、『ミッドナイト・スワン』の草彅剛、『罪の声』の小栗旬、『Fukushima50』の佐藤浩市、『糸』の菅田将暉の5人が受賞した。来る3月19日に東京・グランドプリンスホテル新高輪にて授賞式が行われ、最優秀賞が発表される。

「ジャニーズはこれまで、『V6』の岡田准一と二宮がそれぞれ1回ずつ最優秀主演男優賞を受賞しています。二宮が2回目の受賞となるか、さらには元事務所の先輩だった草彅とのバトルの行方が注目されます」(映画誌ライター)

活動休止期間に入った『嵐』だが、『SMAP』が2016年末で解散となる前には、大みそかの紅白歌合戦などに一緒に出場する機会も多かった。しかし、ご存じの通り『SMAP』解散後、草彅は稲垣吾郎、香取慎吾とともにジャニーズ事務所を退所。以降、共演の機会は全くなく今日に至っている。

2人が並べば視聴率も大幅アップ!?

「おそらく退所後、二宮と草彅は初めて顔を合わせることになるのでは。昨年同様、無観客で行われることになりそうですが、日本テレビの中継では2人のやり取りを映してほしいですね」(同・ライター)

しかし、どうやら日テレのジャニーズに対する忖度が発動しそうだという。

「優秀賞を受賞した5人は、横一列に並んでトークするのが恒例。二宮と草彅は、それぞれ両端に配置して近づけないようにするでしょうね。〝ガチンコ〟で賞レースが決まるなら、むしろ2人を並べた方が、がぜん盛り上がりますし、その方が視聴率もアップするハズ。でも、なかなかそうはいかない理由がありそうです」(芸能記者)

トドのつまり、草彅の最優秀主演男優賞受賞は日テレにとっても何かと影響大で、あり得ないってこと!?

あわせて読みたい