一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

プロレスの名シーンに言霊あり。

日本のプロレス史には数々の印象的なドラマがあり、そこで発せられた“名セリフ”はプロレスの世界をはみ出して、いつしか昭和や平成の時代を通じた普遍的なフレーズとして定着していきました。
誰でも一度は耳にしたことのある有名なフレーズは、いつ、どこで、誰が、本当はどんな意図で生み出したのか。
そこにあった、真実のドラマを明らかにします。

(2021年1月19日更新)

アントニオ猪木「1、2、3、ダー!」

アントニオ猪木「1、2、3、ダー!」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

小川直也「新日本プロレスファンの皆様!目を覚ましてください!」

小川直也「新日本プロレスファンの皆様!目を覚ましてください!」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

アントニオ猪木

アントニオ猪木「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」

アントニオ猪木「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

アントニオ猪木「出る前に負けることを考えるバカがいるかよ!」

アントニオ猪木「出る前に負けることを考えるバカがいるかよ!」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

ジャイアント馬場

ジャイアント馬場「クリアすべき問題がある」

ジャイアント馬場「クリアすべき問題がある」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

ジャイアント馬場「シューティングを超えたものがプロレスだよ」

ジャイアント馬場「シューティングを超えたものがプロレスだよ」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

スタン・ハンセン

スタン・ハンセン「テキサスの化石になれ!」

スタン・ハンセン「テキサスの化石になれ!」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

佐々木健介

佐々木健介「正直、すまんかった」

佐々木健介「正直、すまんかった」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

前田日明

前田日明「1年半、UWFとしてやってきたことがなんであるか確かめに来ました」

前田日明「1年半、UWFとしてやってきたことがなんであるか確かめに来ました」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

客席から飛んだ野次「前田が泣いてるぞ!」

客席から飛んだ野次「前田が泣いてるぞ!」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

前田日明「あの人は言うだけ番長」

前田日明「あの人は言うだけ番長」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

大仁田厚

大仁田厚に「チケット持ってますか?」

大仁田厚に「チケット持ってますか?」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

平田淳嗣/スーパー・ストロング・マシン

平田淳嗣/スーパー・ストロング・マシン「しょっぱい試合ですみません」

平田淳嗣/スーパー・ストロング・マシン「しょっぱい試合ですみません」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

橋本真也

橋本真也「時は来た! それだけだ…」

橋本真也「時は来た! それだけだ…」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

藤波辰巳

藤波辰巳「こんな会社辞めてやる!」

藤波辰巳「こんな会社辞めてやる!」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

鈴木健想

鈴木健想「明るい未来が見えません」

鈴木健想「明るい未来が見えません」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

長州力

長州力「俺が業界のど真ん中を突っ走ってやる」

長州力「俺が業界のど真ん中を突っ走ってやる」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”

長州力「おまえら噛みつかないのか!?」

長州力「おまえら噛みつかないのか!?」~一度は使ってみたい“プロレスの言霊”